メールレディで稼ぐコツ   >   メールの内容で差がつく?

メールの内容で差がつく?

  内容

例えメールのスピードが完璧であっても、メールの内容がめちゃくちゃでは意味がありません。ここでは、メールの内容をどのようにすれば改善できるかを紹介したいと思います。

まず、一つ言わせてもらいたいのは絵文字の多すぎるメールレディが多いという事です。絵文字がまったくないのも少し悲しい感じはしますが、絵文字を多用し過ぎるのも男性からは低評価を貰う可能性が高いです。絵文字は適度に使うようにしましょう。

メールレディのお仕事は男性を癒してあげるという事ですが、やはり稼ぐためには会話をどうにかしてでも続かせなくてはいけません。続かせるには男性に返信したいと思わせるような話をすればよいです。例えば、質問は褒めながら行いましょう。「太郎さんはいつも朝早くから頑張ってて凄いなーって尊敬するんですけど、お休みの日はどんなことをしているんですか?」といったような質問です。ここのポイントは、開放型の質問であること。「はい」か「いいえ」や、複数の回答から選択するような質問では無くて、いつどこで何を誰とどんなふうにと答えられるような質問をすると会話が広がりやすくなります。そういった質問の中に、褒め言葉を入れて、男性を癒してあげましょう。

また、仕事に関しての口出しは絶対にしてはいけません。ポジティブな内容のことはいいのですが、たとえ助言を求められたとしても、「もっとこうした方がいいんじゃないの?」や、「確かにこの仕事はこういう所があるよね。」など、男性の仕事内容を分かったように話してはいけません。たとえ、あなたが男性と同じ業種の仕事をしていたとしていても、実際にやっていることは全然違ったりしますし、偉そうな態度に取られてしまう事があります。プライドもありますから、ただ褒めれるところを褒めて励ましてあげるというのが正解です。

男性は単純な生き物です。単純な事をコツコツと確実にこなしていると自然と常連さんは増えていきます。一緒にがんばっていきましょう。